精神科・内科 佐賀県佐賀市の神野病院。特定医療法人 杏仁会 神野病院 | サイトマップ

HOME > 相談支援事業所 さくら
相談支援事業とは?
相談支援事業は障害者総合支援法にもとづき、 障害を持つ方の
地域での生活を支援することを目的とした 各種相談、情報提供を
総合的に行う窓口です。
「相談支援事業所 さくら」では、相談支援専門員が、個々の幅広いニーズと
様々な地域資源の間に立って、複数のサービスを適切に結びつけて調整を
図り、快適な生活を送れるようサポートします。
当事業所では、指定一般・指定特定の指定を受けております。
さらに佐賀市の委託を受け、総合相談窓口を開設しております。
●日常生活の相談 (総合相談窓口)
        専用電話 0952-97-8016 
例えば…
・働きたいけど自信が持てない
・ホームヘルプを利用したい
・お金の管理が難しい
・休みの日の過ごし方がわからない
・友達を作りたい
・どんなサービスがあるのかわからない
     障害の種別に関係なく、相談を受け付けています。
●退院に向けての相談(地域移行・定着)
専門の相談員が入院中から退院後までサポートいたします。
入院中(外出・外泊など)から利用可能です。

例えば…
・退院してグループホームに入りたい
・アパートを探して一人で暮らしたい
・退院後の生活費が心配
・市役所に相談したいけど、一人で行くのは不安
・将来仕事をしたい
●サービス等利用計画の作成(計画相談)  
福祉サービス利用のためのトータルプランを作成します。
福祉サービス利用の方、全ての方が対象です。